今日も素敵な1日を!

女神の聖油®︎ボトルセレクター salonVENUS Haru

せいだくへいどん 

salonVENUS
Haru.
です。

 

 

アクセス数というものを初めてみました(笑)実は、まだブログを投稿する以外に機能がわかってません。

 

ログインして記事を書く以外に、色々やってみようと上の方に画像を入れてみたりしたこともあったのですが、もうやり方も忘れるぐらいのアナログ人です。

 

こんな私でもブログを書いていること自体が、自分でも驚いています^^

 

夫に聞きながら、また頑張って挑戦してみようと思います。

 

アクセス数ですが想定しているより多かったです。結構皆様見てくださっていて、とても嬉しかったです。

 

2時以降の真夜中や、早朝4時などにご覧いただいていることもわかりました。皆様の睡眠時間が心配です(笑)

 

f:id:salonVENUS:20171124170530j:plain

 

少し以前になりますが、HYさんからまたボトルセレクトのご依頼をいただきました。

 

HYさん、いつもありがとうございます。

 

以前のHYさんの記事はこちらになります。

salonvenus.hatenablog.com

 

本当に過ぎるのは早いですね。HY様とももうすぐ1年です。

 

HY様もおっしゃっていましたが、1年経ってみて振り返ると環境も自分も大きく変化していて、驚かれたそうです。

 

私も同意見です。

 

私にとっての聖油は、ゆったりと大きな流れを作ってくれたと思います。

 

ゆったりとした流れでも、振り返れば大きな変化です。良い流れは、急激ではないので変化に気がつかないこともあります。

 

でもインパクトにかけても、悪い流れは嫌です。そういった意味でもじっくり自分のペースで土台や器が形成されていくペースが良いと思いました。


 

どんな良い巡りでも、自分の器が小さくて取りこぼしてしまうのは勿体ないです。

 

みなさんがいうように、人は器量が大きいほど、受け取れる量も大きくなります。

 

器量が大きいほど良いことも、実はそうではないことも、受け取れる量や、受け取ってしまう量は大きくなります。

 

「清濁併呑」

せいだくへいどん 

清濁併せ吞む、

清らかなものも

濁っているものも、

善も悪も、

分け隔てなく受け入れること。

度量が大きく、心が広いこと。

 

字で見るのは簡単ですが、実際は清らかなものだけ受け入れたいですね(笑)

 

でもどうしても器量の大きな人には、清らかなものも濁ったものも同時に入ってくるのは仕方がないことなのだそうです。

 

濁ったものを浄化するたった一つの方法と言われているのは「感謝」だそうです。

 

でも唐突に、感謝しよう、感謝しなきゃ、と思うのは少し不自然だと思います。

 

少し前には、そんな風潮もあって、私はすっかり感謝アレルギーになりました^^

 

頭ごなしに感謝、感謝と言われて、感謝すれば開運するなど、そんなブームだったと思います。

 

そうではなく、感謝に行き着くまでの道のりが大切ということです。

 

嫌なことでも、角度を変えることで学びになり、気づきになり、感謝につながることで、濁っていたものが清らかになるということでした。

 

この話を聞いて、私は浄水器みたいだと思いました。

 

大きなものを受け取りたい、たくさん受け取れるひとになりたいなら、器量を大きくすること、でもどうしても入ってくる「自分にとって歓迎できない事由」は、自分のフィルターで濾して、清らかに保ちたいと思いました。

 

今日は模範解答でつまらないですね(笑)

 

本音は、たくさん受け取れる時に、私の器に入ってくる前にフィルターで濾されて、嬉しいものだけ入ってきてほしいです。

 

どちらにしても、器量を大きくすることが先ですが^^

 

 

女神の聖油®︎もし迷われたら、ボトルセレクトリーディングで選ばれて見てはいかがでしょうか?私から差し上げたコードを使用すると、-¥819お割引になります。

www.kanaumegami1689-member.com