今日も素敵な1日を!

女神の聖油®︎ボトルセレクター salonVENUS Haru

裏の顔が綺麗な女性

salonVENUS
Haru.
です。

 

 

母の友人でお客様のある女性が本日鑑定に来ていました。

 

 

とても無愛想でそっけない女性、実は苦手でした。

 

 

いつも慌ただしく鑑定に来られて、下にはお付きの人を待たせています。女王さまという雰囲気で、近寄りがたい女性でした。

 

 

事業を展開されている方なので、時間もない中、鑑定に来られているにしても、なんとなく、こう言っては失礼だと思うのですが、偉そうに見えました。

 

 

長いお付き合いですが、特に私に話しかけてきたことはなかったので私も必要以上話しかけることもないですし、その距離が縮まることもありませんでした。

 

 

風とともにやってきて、風とともに去る!みたいに颯爽を通り越して、すごいスピード感を感じていました(笑)

 

 

 

その女性が今日、お帰りになるときに、私の目をぎゅっと見つめて頷かれてから、お車に乗られていきました。

 

 

睨まれた気はしなかったのですが、今まで私にはなんの興味もないらしく目も会うことがなかったので、新鮮でした。

 

f:id:salonVENUS:20171212170214j:plain

 

サロンに戻り、午後の鑑定が終わったので母にお茶を入れたら、先ほどの女性からお祝いと言われて豪華なご祝儀袋をいただきました。

 

 

厚みがあったので中を見ると、びっくりする額の現金をいただきました。

 

 

ありがたいを超えて、恐怖です。すぐに母に言いました。幾ら何でも、もらえない額です。

 

すると、母が「彼女の気持ちなんだから」と言います。でも、常識を超えています。今まで、あんなにそっけなく、私には何にも興味もなさそうでしたし、母の顔を立てたのでしょうか。

 

 

「お母さんの顔を立てて気遣ってくれたんだね」というと母は首を振り、こう言いました。「彼女の気持ちそのままだと思うよ」と。そして続けてこう言いました。

 

 

彼女は裏の顔が綺麗なのよ。

 

 

母の口から聞くあの女王様は、私が思っていた人とは全然違いました。

 

 

無愛想だけれど、恩義は絶対に忘れない女性。

 

 

どんな小さなことでも、受けた恩を忘れない人。あの女王様のおかげで、人生を助けられた人は沢山いるとのことでした。

 

 

良い時に寄ってくる人ではなく、人が困っている時にそっと寄ってくれる人なんだそうです。

 

 

その女王様と母は、女王様が「どん底」という時に出会ったそうです。あの女王様にどん底があったのかと驚きました。

 

 

かれこれ30年ほどのお付き合いなのに、私は全くわからないで今日まできていたということです。

 

 

表の顔が綺麗な人はたくさんいますが、裏の顔が綺麗というのはとても稀有な表現だと思いました。

 

 

確かに、母の元へと鑑定に来られる方は、皆さんとても律儀な方ばかりです。鑑定の時間に遅れる人は誰一人いないです。

 

 

恩を忘れない心、小さな約束を守れる人、やると決めたからにはそれを実行する力、言い訳やごまかしの通用しない世界にいるからでしょうか。

 

 

物事の本質を捉えることができる人は、そんな人たちなんだと勉強になります。スピリチャルな能力なんて足元にも及びません。

 

 

大きなお金を掴む人たちの特徴は共通していますね。今日は女王さまの器を垣間見ることができました。意外すぎてまだ驚いています。

 

 

 

それにしても愛想というのは、全く当てにならないんだなぁということと、私の人の見る目が全くないことが露呈しました^^

 

 

すぐに秘書の方へメールでお礼を伝えましたが、今日はこれから素敵なお礼状を買って送りたいと思います。

 

 

 

女神の聖油®︎もし迷われたら、ボトルセレクトリーディングで選ばれて見てはいかがでしょうか?私から差し上げたコードを使用すると、-¥819お割引になります。

www.kanaumegami1689-member.com